太陽が牡牛座へ

太陽が牡牛座へ

 
牡牛座のお誕生日のみなさんお誕生日おめでとうございます。

太陽、水星、金星、天王星の4天体が牡牛座に集合。

牡牛座の意思は安定すること。
現実的、物質的な社会へ適合していくために所有することを許し、
所有することの喜びを確かめる場所です。
安定した生活は安らぎをうみ穏やかさをもたらします。

でも、牡羊座で燃えた情熱は消えたわけではありません。
表向きは落ち着きを見せてはいるのですが
心の中はまだまだ湧いてくる感情とともにあり、
これから芯を作っていこうという状態。

 

牡牛座はわがままな女性。

熱意を持ってこだわることで「本物」を欲しがる欲望が出てきます。
そして本物を手に入れたときには豊かになり信じることができるようになります。

牡牛座は継続していくことをサポートしてくれるサインです。
牡羊座での目覚めが本物ならばこれからの1ヶ月は
定着させていくことやルーティン化させることができます。

今、本当に欲しいものを意識してみることで
あなたが必要としているものを引き寄せることにつながりそう。

 

変化を求めるなら今です。

直感が冴えてきて今まで気にならなかったことが気になったり、
それによって新しい知識を増やすことができたり、
新しい自分を信じることができるようになる時期です。

 

ニューノーマル、ニューマイペース。

牡牛座的な、良い言葉だなと思って。
これは松岡修造さんがおっしゃっていたことなのですが
お話がタイムリーだったのでご紹介。

コロナ禍で今の状況から生み出されたニュースタンダード。
ステイホームやソーシャルディスタンスなど。
ステイホームを余儀なくされ気分が塞ぎがちの人が多いけど、
スタンダードが変わるならば、自分のルーティンも変化させて、
笑顔になれるような生活習慣へ変化させていけば良いというようなお話でした。

 

そうなんです。

今年の牡牛座のテーマはこれなんだと気がつきました。
✔︎自分のペースをしっかりと確認
✔︎欲しいものは欲しい。
✔︎やりたいことはやってみる。
✔︎食べたいものは食べる。
✔︎時間は自分のために作る。
✔︎自分らしく生きるために必要だと思うことは遠慮しない。
✔︎マイペースは自分の歩む速度(個性)なので、その速度を周囲に合わせない。

これが大切な1ヶ月となりそうです。

 

 

占星術アロマテラピー®︎精油&牡牛座のフラワーエッセンスのご紹介

牡牛座のアロマ
イランイラン&ジャスミンなどのフローラル系のアロマ。
女性らしい香りで女性性の開花をサポートいたします。

牡牛座のフラワーエッセンス
No.4マルボロ・ロック・デイジー
No.5ネイティブ・パッションフルーツ
No.6ニュージーランド・ジャスミン

アロマ、フラワーエッセンスをお求めの方はこちら

すぐに使える占星術アロマミストをお求めの方はこちら
お問い合わせ・お申し込み

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro