太陽が射手座へ

射手座の季節【11/22-12/21】

 

射手座の皆様お誕生日おめでとうございます。

今日から射手座の季節がはじまります。
太陽が射手座へと移動することで周りの雰囲気が明るく軽くなっていきます。
毎年紅葉の赤い色は射手座の色、風に乗って落ちていく葉っぱも
落ちてから綺麗でいることが永遠につながるような季節とかんじさせてくれます。

今年も残りわずか。今年の冬至は大きな転換点を迎えます。
そこに向かっての準備期間はあと1ヶ月
射手座の季節はどうなっていくのかみてみましょう。

 

射手座の特徴

 

キーワードは「I experience」

九番目の星座に当たる射手座は個人を作る最終段階へと入っていきます。
牡羊座からはじまった冒険はさまざまな経験を通して遠い世界を見つめています。
射手座は向学心もあるので学べる場所を探して尊敬できる先生を探していき、そして出会ったものに対して真摯に取り組みます。

 

元々与えられた陽気さはホット&ドライの性質を持っているので太陽とは相性が良く、あなたらしさが発揮できる趣味や学びを探す良いチャンスに恵まれます。

 

精神性の高いものに惹かれているので哲学や信念をもちます。
それは肉体を形作っていく段階からの経験を通して
最終的には目に見えない高いところでつながる、
スピリットを体験し始めて意識する星座となります。

 

射手座は火のエレメントです。

火のエレメントは心に灯った情熱を着火して、燃え続けて、燃え上がる炎のように昇華していく役割を持ちます。炎は不安定なのですが、射手座のそれは1/fのゆらぎのように規則性のある中の不規則で調和がとれている揺れる炎のようです。

 

 

今年の射手座の季節

 

今年は自分のために時間を使って。
そうすることで社会での役割を得て、自分がやるべきことが見えてきそうです。

 

来月迎えるグレートコンジャンクションは20年に一度の節目にあたります。
20年前の自分のポジションは今の自分のために役に立っていますか?
役に立たないものは捨てていく1ヶ月。
迷わずに精神性の高いところに向かって進んでくださいね。

 

それは自分の中のことだけではなく、人間関係もそうです。
明るくフランクになれる1ヶ月なので友人との交流で見えてくるものを大切に。
直感の冴える時なので必要ないと思ったら、そこでおしまいにする覚悟も。
土星と木星が水瓶座へ移動するまでは風のエレメントに天体がなく閉塞感が漂っています。
ですから、コミュニケーション不足がおこり自分の思いを伝えることができない時期が続きそうです。もしも、人間関係で迷いが出たら来月までしばらく様子を見ることもおススメです。

 

行動力も押さえ込まれている今は思考も停止し動けないかもしれません。
ですが全ては来月のグレートコンジャンクションから走り出していくので心配なさらずに水瓶座の時代への始まりに向けて整えて。この1ヶ月の選択は大きな舵をとることになり、自分でも思いが寄らぬところに進んでいくかもしれませんが今の選択は次の時代をスムースに回していくきっかけを作ってくれると思います。

 

射手座の季節を楽しんでみてくださいね。

 

 

占星術アロマテラピー®︎精油のご紹介

射手座の精油
フランキンセンス&オレンジ
気分を明るくしてくれ浄化してくれる香りは
成長する、向学心、先を見通す力をサポートします。
知識や将来の可能性やスキル。

占星術アロマテラピー®︎精油のご注文はこちら

占星術アロマミストのご注文はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro