晴れた日には外で仕事を

今日は一日中晴れ。
気温も上がり朝からハルゼミの声が聞こえてきました。

北海道らしい湿度
カラッとしていてなんでもできる感じ。

ずっと待っていた陽気なのでやりたいことを一気に片付けてしまいました。

午前中はよもぎとイラクサと白樺を摘みました。

北海道のイラクサはミヤマイラクサ
セイヨウイラクサとはちょっと違いますが同じような成分を持っていると思います。

浄血や体質改善に良いとされていて
お茶にして飲むと花粉症の体質も変えてくれると言われています。
北海道では繊維を取り出し着物を作ったり、天ぷらにして食べたりと
なにかと重宝している草です。

よもぎは料理からもぐさまで幅広い範囲でつかわれています。
私は主にお茶にして飲んだりします。
よもぎの成分は抗がん作用があるそうなのでハーブティにして飲みます。
ハーブティは爽やかでクセがなく美味しいお茶です。

白樺は若葉の頃が一番いいかと思います。
しばらく天気がパッとしなかったせいでちょっと緑が薄いかもしれませんが、
今日は木が粉を吹いていてすごいエネルギーがありそうです。

白樺は抗酸化力が高いので細胞を活性化させてくれます。
キシリトールが含まれているので甘い味がして美味しい葉っぱです。
若返りの効果を期待していっぱい飲んじゃいます。

これらを影でパリとするまで干します。
干したら冷蔵庫で保存します。
そうすると一年保管ができるんです。

ハルゼミが私にぶつかってニンニクに止まりました。

ハルゼミの合唱が聞こえると暑い1日となります。
ハルゼミは春しかいないセミでワシャワシャとなきます。
全然暑い鳴き方ではなくて、爽快です。
ニンニクは毎年作っています。
ちなみにニンニクは秋に植えつけます。
夏に収穫します。

午後は畑を耕して綺麗にフカフカにしました。
久しぶりに動かした耕運機のエンジンが動かなく
エンジンをかけるのに苦労しました。

今日のお仕事は終了

今日は蟹座に月がいました。
蟹座の月は本当は植え付けに向いているのですが
今まで寒過ぎて畑仕事ができなかったので
早速明日苗を買ってきて植えつけしていこうと思います。
月のリズムで作物を育てると
農薬もいらず虫も来なくてとても元気な野菜が取れます。

今年も土いじりのはじまりです。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro