双子座新月の瞑想会【トンネルを抜けるとそこは…】

双子座新月の瞑想会

 

カウリホリスティックヒーリング主催のオンライン瞑想会
毎月新月と満月に開かれています。
この瞑想会はカウリにご縁のある方で結ばれた皆さんと繋がる会なので
波動がたかく毎回色々な体験をさせていただけます。

 

先月は水瓶座のメッセージが降りてきて
金髪の美少年との出会いが導いてくれました。

こんな感じに現れたわけじゃないけど水瓶座のガニュメデス。

牡牛座新月の瞑想会
詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

今月は双子座の新月ということで
コミュニケーションがテーマ
さあ今日はどんな体験が待っていたでしょうか。

 

 

 

ブルーブルーの世界が広がる双子座新月

 

双子座は童謡のような世界。
名曲グリーングリーンのような軽やかさとでもいうのでしょうか(笑)
↑知る人の年代がバレる!

 

コミュニケーションのワークで
チャクラに働きかけていく時間があったのですが
私は今回その時に変化が起こりました。

 

瞑想は皆さんもご存知とは思いますが
呼吸を整えてイマココを確認していくことからはじまり
そして私という存在確認とコスモスと繋がる。。。

私の中ではそのような感覚を持っています。

 

チャクラは目には見えないけれども
肉体とオーラが繋がるエネルギーセンター。

 

チャクラは車輪のように回っていると考えられています。

 

今回のテーマはコミュニケーション
双子座は言葉を使ったコミュニケーションが得意
文章を書いたり、情報を得たり、
言葉は双子座にとって扱いやすく理論的に語ることや
ディスカッションをすることが天空から与えられた役割。

 

占星医学でも喉や肩、肺、神経系と呼応しています。
ですから、人とコミュニケーションをとることを苦手としている場合
双子座の力を借りることや喉のチャクラを意識してケアすることが大切になってきます。

 

喉のチャクラに集中すると感じる変化

 

喉のチャクラに集中してエネルギーが回るように意識してみると
今まで詰まっていたものがスッキリととれて
風を感じるようになりました。

 

スースーと入って来る感じ。
最強ミントのタブレット喉で食べた〜って(笑)
感じるくらいの軽やかさ。

 

ブルーの世界に包まれた
ブルーのトンネルを抜けたら軽くなった。

トンネルは穴が空いているのだから
風が通り抜けていく道。

気流が流れていてまさに風のエレメントにあうような
そんな場所なのかしら?

でも、今回は地面ではなくてブルーなのです。

風が作ったブルーなのか、
水が作ったブルーなのか。
とにかく、洗い流してくれる作用があったみたいです。

 

今までのこだわりや
どうしてもうまくいかない
あの人とのコミュニケーション
自分の言葉で表現すること
自分本位で一番心地よいこと
いっぱい我慢してきたこと
全てを洗い流すように
ブルーの風とブルーのトンネルに包まれて
気持ちよく軽くなる素晴らしい体験をしました。

そして新月のアファメーションは
私と繋がってくれる皆さんが私と繋がることで
愛を感じてもらえるコミュニケーションを
尽くしていくことができるように。
と。。。

 

自分でも気がつかないビックリするような体験でした。

 

毎回予期せぬ出来事が起こる新月の瞑想会。

 

また、次回に参加できることが楽しみです。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro