今日は七夕〜小暑〜

今日は七夕〜小暑〜

これから本格的な暑さを迎える前の小暑がやってきました。
でも、サロンのある帯広は蝦夷梅雨で
六月中旬から約3週間の間に日照時間が例年の1割しかない状態。
畑の作物もとまったまんまでなかなか大きくなってくれません。

 

七夕の物語

 

7月7日といえば七夕ですね。
北海道は8月に七夕を迎えるのでピンとこないのですが
短冊にお願い事を書き入れて笹に飾ります。

笹の葉さらさら〜。
空を見上げると天の川を挟み織姫(こと座ベガ)と彦星(わし座アルタイル)
が瞬いて、年に一度の逢瀬を待ち焦がれていることでしょう。
二人の距離は16光年(152兆km)といわれています。
その長い距離にも負けず逢瀬を繰り返し
恋心を育んでいくなんてなんてロマンチックなお話でしょう。

 

今宵の恋の行方は……

 

今日は牡羊座の火星、双子座の金星、水瓶座の月が
今宵のデートを楽しいものにさせてくれる予感。
ただ、一夜限りの恋にもなりえそうな。。。

 

火のエレメントと風のエレメント

デートのお誘いもちょっとした一言からはじまりそうで
軽い気持ちでお出かけできちゃう1日。

 

 

おすすめの占星術アロマテラピー®︎精油

水瓶座の香りを使って個性的な演出を考えて見ることもいいかもしれません。
ティツリー、ユーカリ、ローズマリーのクールな香りは浄化を促し
香りを使うとお友達との関係性を自由にさせてくれます。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro