白樺樹液採取のシーズンに突入です!

白樺樹液採集のシーズン

 

もうそろそろかなと思って
白樺くんに穴を開けてみたら

すごい勢いで10分程度で30mlほども取れましたー!

でも、

白樺樹液採集シーズンは2週間程度で終わりなので
あっという間なのですよ。

道具は大したことなくて大丈夫。
硬いパイプを木に刺してホースを取り付けるだけ。

樹液を貯める容器は毎日点検して、
溜まっていたら取り替える。
1日でやく4リットルもあればいいかと思いますが、
ハイシーズンにはもっととれる時もありますので
そのような状態になったら一日2回みにいくようにします。

樹液の使い方は
・飲用水がわり
・炊事用の水代わり
・しゃぶしゃぶ
・お風呂に入れる
など普通にお水の代わりになります。
凍らせて一年中使うこともできるのです。

白樺の葉っぱは蒸留したことあるのですが
樹液そのものを蒸留したことないことに気がついた。
今年は蒸留してみようと思っています。

終わったら必ず栓を入れてあげるようにします。
私は白樺の枝から作った栓を作ります。
栓をしてあげると自分の力で蘇っていきます。
樹ってすごいですよね!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro