立夏 子供の日

立夏 子供の日

 

今日は立夏。
立夏は牡牛座15度に太陽がやってきて、これから夏が始まるよという日です。

そして、今日はこどもの日ですね。

鯉のぼりには
矢車=神様への目印

吹き流し=魔除け

鯉のぼり=立身出世

神様へのご報告と子供の成長を見守るという意味があります。

この中でも吹き流しは五色で陰陽五行の考え方に基づいて
木=青、火=赤、土=黄、金=白、水=黒と神道の五色を使っています。

陰陽五行の考え方は相生関係、相克関係により成り立っています。
相生関係は水を吸って木が成長し、木を燃やし火が栄え、火は燃え尽きると土に還り、土からは金が生じ、金は溶けると水になるという隣り合うもの同士の関係性。
相剋関係は水は火を消し、火は金を溶かし、金は木を倒し、木は土から養分を得て、土は水を堰き止めるというお互いに向かい合う関係性で魔除けの五芒星をなします。
この関係性で勢いを増していく様と、その勢いのバランスを取る様がわわります。

これらが宇宙に存在する五つの元素で、
子供たちを魔物から守る、邪気を払うと信じられて子供の日にはあげられていたそうです。

今日は近くの河原で毎年あげられている鯉のぼりを見てきました。

なんと、高所作業車で15mのところから
吊り下げられている鯉のぼりを見下げるという体験!

↓これに乗りました。

初めてでドキドキしました。

Happy Children’s Day!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro