今年もありがとうございました。

今年もありがとうございました。

 

2020年を振り返ってみると、
1月には家族で旅行できていた。
春はまだコロナウイルスが謎のウイルスだった頃、
30年ぶりに親友と恩師に会っていた。
その時に志村けんさんがお亡くなりになられて、
親友とともに訃報を聞いたっけ。

 

2月にサロンを購入し開店しました。
お家でお客様をお迎えすることができるようになり
今までよりもゆっくりと時間が過ごせるようになりました。

 

4月から大学生の子がリモート授業になり、高校生は自宅待機に。
私はというと出展予定のイベントがことごとく中止になり
思うように動けない時間がすぎていきました。
あっという間に冬になり、もうすぐ卒業です。

 

夏から秋にかけて
占星術アロマセラピスト®︎養成コースを受講されている生徒さんとともに過ごしました。
森林に囲まれたサロンですが、そこまでの道はまっすぐで。
毎週通われていたのですが景色が変わっていくのがいつも楽しみだったそうです。
春から夏、秋、冬。四季折々の彩りを感じることができる贅沢。
十勝の大地と空が素晴らしいからですね。

 

そして、阿寒湖で始まったフィジカルリトリート。
森で感じることと頭で感じること、
体が反応することは繋がっていると肌で実感できるリトリートです。
阿寒湖の不思議な力に引き寄せられた人たちと
来年もまた新たな展開を見せる予定です。

 

 

12月に入り、
カウリ・ホリスティック・ヒーリングのセラピストたちが集結して
カウリの森オンラインセラピールームを開催いたしました。
全国に散らばるセラピストたちがオンラインでつながり1つのセラピールームを運営。
まるで水瓶座時代の象徴のようでした。

 

今年は何かと大変な思いをされている方が多い年でしたね。
日常生活が変化していきその流れに乗るだけでも大変でした。
水瓶座時代への切り替わりがまだまだ続いていきますので、
もう少し時代に翻弄される時が過ぎるかもしてません。

 

今年もお世話になりました。

 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。
また、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

あと少しで新しい年を迎えますね。
来年はあなたにとって素晴らしい一年になりますよう祈っております。

ネイチャーヒーリングサロン〜星の香り〜

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro