水星が順行へ

水星が順行へ

 

みなさんが目を覚ます頃には水星は順行を始めています。
今年最後の逆行はいかがでしたか?
私の場合、サイトにログインできないとか予定されていたことが中止になたり、
毎日どんでん返しのようなことが起きていて翻弄されてしまいました。
それも満月を境に段々と落ち着いてきたのですが……

 

今日は水星が順行へと戻り、
日常の軌道がルーティンを取り戻すような感覚です。

 

天秤座での逆行は社会における自分の存在を再確認させられる出来事があります。
必要な人との繋がりをみつけたり、点と点だったところが線につながっていったり。
水星の思考やコミュニケーションというところを見てみると、
2つの選択肢から選び取るために思考を整理したり
身近なコミュニティという意識が芽生えたりしているのではないでしょうか。
水星が順行へ戻ることにより、見直してきたことが加速されていきます。
あれよあれよと動き出していきますので忙しくなります。

 

 

水瓶座時代への準備期間がやってきました

 

次の逆行は2021年1月31日〜2月20日。
それまでにやっておきたいことは、

グレートコンジャンクションの波にのること

 

12月20日グレートコンジャンクションが起こり水瓶座時代が本格的に始まっていきます。次の水星逆行は水瓶座だけで起こる逆行になります。ということは、水瓶座のテーマがガツンと突きつけられてくるという感覚になります。

グローバルネットワーク、友愛、異業種でも互いに手を取り合うコラボレーション的なこと、違いを認め合う世界という視野がとても広い水瓶座。目に見えないものや伝播していくもの、また、スマホやパソコン、AIといった革命的な電子機器。私たちが思い描いていた未来や理想、新しい世界。水瓶座の時代はスピリチュアルな世界も当たり前になってくる時代。ニュースタンダードという言葉が水瓶座の象徴のような気がします。

今の社会の構造ではもうすでに耐えきれなくなっていて、枠組みを壊して進んでいく力をみんな持つようになっていきます。たとえば、国や地域を問わずにスマホを持って情報を共有し、価値観は違えど友情を育むことができる世界。オリンピックやNGOのような利害関係よりもお互いを助け合うような美しい世界を目指して人類が成長していくことがテーマ。とっても壮大ですが、そのような時代がやってきているのです。

今までの200年は紛争が起きても国を守るために必死で戦ってきた人類。今年、コロナウイルスという病気によって世界の方向性がひとつになってきています。

今までの壁が壊れていくのが12/20のグレートコンジャンクションです。

 

 

グレートコンジャンクションとは

 

木星と土星が重なることを意味するのですが、グレートがつくとすごい感じですね。このコンジャンクションが起こるのは20年に一度のことになります。

今年は水瓶座0度で起こるということは水瓶座時代の始まりを告げるということに。

今まで土の星座で起きていたこのコンジャンクションがこれからは風のエレメントで起こるのです。そして、それが200年続くことになる。ということで。。。これまた先の話までで、自分には関係ないとおもえてしまうかもしれませんが、コンジャンクションが起きるたび人類の野望は希望に変わり、大きな革命を起こしていくことになります。だから、時系列で考えていくと、あなたの思考も未来へと続いていくことになるんですね。

これからの時代を乗り切るために。

香りをお供にして、波動を上げていきましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro