占星術アロマテラピー®︎的子育て術〜小学生編〜

占星術アロマテラピー®︎的子育て術〜小学生編〜

 

小学生に入ると今までなかった人間関係を築いていかなくてはなりません。

 

「一年生になったら友達100人出来るかな?」という歌があるように教室には、各地域から集まってくる級友がいます。

 

小学校という場所は小さな世界から大きな世界へと踏み出す第一歩ですね。

 

小学校に入学してからは沢山の新しい出来事を体験していきます。
勉強は毎日繰り返されていき自分で考えることができるようになり、お友達との関係もお互いを知ることにより慣れていきます。他人とのコミュニケーション力を培っていく中で時間をかけて理解できるようになってくるのは、お友達と自分という二つの存在があるということ。

 

私の意見は今まで通りすべてが受容されるわけではなく「お友達の意見も考えなくてはならない」という壁に直面します。

 

そこで考えて行動することを学びます。

 

低学年のうちは、「みんな仲良く過ごしましょう」というスタンスが基本となってきますし、互いの意見も認め合うということを教えられます。でもお家ではまだまだ甘えん坊です。毎日起きる出来事を家族に報告し、家族の中で認められることは嬉しいなと素直に感じます。

 

中学年の頃は「ギャングエイジ」10歳の壁といわれています。

 

男女の意識がはっきりし始めて、あらゆるものに違いがあることを認識し始めます。

 

「自分と他者、違う意見があるのになんで仲良くしなきゃいけない?」

 

誰かを仲間はずれにするといった嫌いなものに対して反抗心をみせます。自分が行動を起こすと他人はどんな反応するのかということを観察し、自己表現をするためには大人をはじめとする誰かの言うままに行動していては駄目と気が付き、子どもなりの自己表現をしていきます。

 

でも、不器用でコントロールがきかないお年頃なので大人から見たら荒れているという見方になってしまいます。

 

このころになると学校での毎日は同じことの繰り返しで一年のスケジュールも同じ、あまり報告をしなくなってきます。

 

言葉を使いこなすようになった分だけ、生意気な言葉で反抗することもありママやパパは急に育てにくくなったと感じます。

 

子供自身は少しずつ大人に近づいていく自分の心と態度がうまくかみ合わなくなってきているので戸惑いを感じているのかもしれません。

 

10歳前後は入ってくる多くの情報を処理することはできるけども、他人に伝えることが難しく、乱暴な言葉となって出てくることもあるのではないでしょうか。

 

月の時代から水星の時代へ

 

でもそれは、占星術的視点から月の学びは終わり、水星の学びへと移行しているからなんです。

 

水星は7歳から15歳までの学ぶことを教えてくれます。

 

家庭や学校といった身近な人々との日々、勉強や習い事といった身近な知識、自分と他者の存在、入ってきた情報を伝える手段をトレーニングしていきます。

 

水星はサクサク動き、知りたがり屋。

 

10歳前後はちょっとだけ、伝えるトレーニングがうまくいかなくて、自分の気持ちの整理もできなくて、甘えたくても甘えられなくて、友達と自分の違いに気が付いたからみんなと同じになれなくて・・・。

 

そこで、なんでも受容してくれるママやパパには足りない言葉で反抗してくるのかなと思うと切なくなります。

 

 

占星術アロマテラピー®︎的子育て術

 

占星術アロマテラピー®的視点は出生ホロスコープを読むことが基本的なステップになります。

 

出生ホロスコープを出してみると学びとコミュニケーションの水星がどこの星座にいるかがわかります。アロマテラピーは芳香療法という自然療法の一種で香りをかぐと、大脳辺縁系へ働きかけて穏やかな気持ちを取り戻してくれます。

 

今回の香りはお子様の水星星座、水星、獅子座、双子座、ママやパパの木星星座をチョイス。

家庭では子どもらしく無邪気に甘えて振舞えるよう、学校生活ではコミュニケーションもに円滑にするようにサポートし、ママとパパには毎日頑張っているお子様をおおらかな気持ちで受け止められるようにサポートできる占星術アロマテラピー®ミストのブレンドになります。

 

また、トリートメントオイルを作ってハンドマッサージやフットマッサージで親子のコミュニケーションを。肌に触れることは情操教育につながります。情緒豊かに、安定した感覚を得ることができ、愛されていると感じます。

 

ニュージーランドフラワーエッセンスからはお子様、ママ、パパのお誕生日から選ぶキーノートエッセンス、双子座のエッセンスからマウンテンパラへべ【コミュニケーション】マタタ【適応力】をチョイス。

お誕生日のフラワーエッセンスはあなたらしさをサポートします。双子座のフラワーエッセンスは思考力、精神力、知性をバランスよく活用することができ、親子のコミュニケーションもサポートします。

 

ネイチャーヒーリングサロン~星の香り~は家族みんなで使える占星術アロマミストで子育て応援いたします!

関連ブログ
双子座の月のアロマケア

占星術アロマテラピー®︎的子育て術〜赤ちゃん編〜

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro