双子座の月のアロマケア

双子座の月のアロマケア

今日は終日双子座に滞在している月。
双子座に月が滞在すると
・おしゃべり
・どこかに出かけたい
・忙しい気持ちになる
ことが多く軽い気持ちを維持しコミュニケーション力が上がります。
双子座の対応する身体部位は
・神経
・肩
・腕
ハイパーな思考になったりして理解力が上がりますので勉強に向いている時です。トリートメントでも有効ですが、香りを嗅ぐことで脳からの指令を整理することで神経が落ち着き、肩や腕が軽くなります。
双子座の月のアロマケア
双子座のアロマは
・バジル
・ペパーミント
どちらもキッチンで親しまれている香りです。
でも、バジルは水蒸気蒸留をしてしまうとフレッシュの時の香りより少し違った感じです。また、品種によって香りの変化も大きいのでキッチンでイメージした香りとは違います。
ペパーミントは水蒸気蒸留をかけても変わらずフレッシュなスッキリ感を保ちます。
どちらも、頭の回転を早くして物事を整理する作用を持っています。
頭の中でこんがらがってしまった思考はアロマを嗅ぐことで解消されていきます。今日はディフューザーで双子座のアロマを焚いてみることをおすすめします。

双子座のアロマとフラワーエッセンス

双子座のアロマ

バジル&ペパーミントの香り。

スッキリした香りはあなたの思考に働きかけます。また、コミュニケーションもスッキリさせます。伝えたいことがあるときに香りをかいで伝えてください。思ったことをスッキリと伝えられるはず。
双子座のニュージーランドフラワーエッセンス
No.7マウンテンパラへべ
No.8マタタ
No.9コル

双子座のフラワーエッセンスは思考を助け、コミュニケーション力を助けてくれます。双子座のアロマと一緒に使うことでよりスムーズに理解を深めてくれます。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro