魚座の季節へ~芯を作り愛をお裾分けする~

雨水=魚座=太陽が最後の星座に到着

 

魚座は愛情深き星座で慈悲の象徴と良く言われます。想像力や幻想力もあるのでアーティスティックな活動をする時期にも向いています。

ぼんやりしているようですが以外に現実的活動もしっかりでき
スティーブ・ジョブズやアインシュタイン、三木谷社長のように
自らの才能を思う存分発揮して、垣根を越えて愛を分け与え、
社会貢献できる人も多い。

 

 

 

今年のホロスコープの特徴

 

山羊座=月、火星、木星、土星、冥王星
魚座=太陽、水星(逆行)、海王星
牡牛座=天王星
牡羊座=金星

風のエレメントには
天体が入っていません。

 

なんだかどっしり。

 

地のエレメントが圧倒的に影響力をあたえ
魚座の太陽、水星、海王星に圧力をかけてくる感じがします。

 

これから突入する魚座の季節のテーマはズバリ

 

「愛をお裾分けしていくことで、人生の目的や役割がみえてくる」

 

自分の成長のために我が道をいくということも大切なのですが
加えて、誰かのために動けるということは
それだけで幸せが幸せを運んでくるということを体験できるのでは。

 

でも、誰かのために動くというのは

 

最終局面で情に流されるというか
自分の信念が試されるというか

誰かのために尽くす奉仕をする
という選択が間違いではないのですが
相手の手中にはまらないように
気を付けなければ
自分を見失ってしまうこともあります。

今年は特に

芯を探す手伝いを山羊座が
愛を共感することを魚座が
それぞれの学びを与えてくれることでしょう。

 

今月の空模様より

2020年02月19日13時57分 太陽魚座入り
山羊座に五つの天体(しかも影響力大きい)がいるなか魚座の季節が始まります。
魚座の太陽は他者のための自己犠牲を課してしまいます。
それが仕事におけることで動きそうです。
山羊座の香りシダーウッド&サイプレスは他人に流される事なく自分の芯を作ってくれます。
No.35クリーピングプラティア【共感】他者のため助けることができるが遠慮なくNoと言えるようにサポート。

 

 

占星術アロマテラピー®や占星術フラワーエッセンスで
魚座の季節を快適に過ごす方法

 

魚座は足首と関連性を持つ星座です。
アロマテラピーでしたら足湯をしてはいかがでしょう。
2月は暦の上では春と言われますが
まだまだ寒い!

 

寒い季節、体温が下がると免疫力も落ち
風邪などの感染症にかかりやすくなってしまいます。
足を暖めることは暖められた血流が体全体を温め
足首や足裏のケアからこころからの満足感も得やすくなります。

 

足湯は大きな洗面器に42℃のお湯を入れ
5gの塩にたいし
エッセンシャルオイル2~3滴
くるくると混ぜて15分程度足を浸してくださいね。
途中でお湯が冷めたら
お湯を足しながら温めて。

 

魚座の天体精油
ミルラとローズウッドを主体とする香りでアロマミストを使います。

魚座のニュージーランドフラワーエッセンス
No.34 ヘケタラ 【統一体】
No.35 クリーピングプラティア 【共感】
No.36 ネイティブリネンフラックス 【奉仕】

フラワーエッセンスは生活に取り込むことで心体魂が整ってきます。

アロマテラピーやフラワーエッセンスで魚座のリズムを肌で感じることが体験してみませんか。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro