火星が双子座へ

火星が双子座へ

 

全天体順行が続いているタイミングで火星が星座を移動し
火星双子座期間は4月23日までとなります。

この時期に活発になるのは知性を輝かせることと
身近な人との交流や情報収集と情報発信。

 

双子座の軽さと火星の勢いで
言葉は熱くて情熱的になりやすく、
勢いがつきすぎやすいとき。
もう一言を考えてから発した方が良さそうです。

 

ネットワークは情報の鍵になります。
火星が双子座に滞在中はアンテナの感度が良くなります。
自分にとって良いと思える情報に出会いやすい時。
そこで出会ったことで知りたい好奇心を満たすことや
情熱を燃やしてみるといいかもしれません。

 

感性を研ぎ澄ますことができる時。
感性を研ぎ澄ますことで自己価値で判断できる大人になれます。
自分の感覚で、自分の言葉で、伝えるということが
火星にとっては大切で、
感性を研ぎ澄ますことでセンスも上がっていき
熱い思いを言葉にすることができるように。
情熱だけでは思考の押し付けになることも
言葉を巧みに操れるようになることで
周りの人たちとのコミュニケーションも発展していくのではないでしょうか。

思考や知性を満足させること。
情熱は燃え上がるばかりでやりたいことがいっぱい。
思考のスピードも上がるので新しいことを学んだり
自分の好奇心を満たすことがステップアップにつながります。
新しい習い事もやってみたら案外性に合うことと出会うかも。
双子座はいろんな情報をもたらすタイミングです。
是非ともチャレンジしてみてください。

 

風のエレメント

 

双子座に入った火星がコンタクトを取る天体は
木星、土星とエネルギーを交換しながら進んでいきます。

 

理想や希望を現実化していくために必要な要素として
情報を集めることがこの1ヶ月の課題となりそう。

双子座の軽さはフットワークの軽さにも繋がっていますので
軽快で思考力も速くて俊敏に行動できる期間です。
気になることを見つけたら即情報収集!
とにかくすぐ動くことが大切です。

 

今年の火星は逆行がない年なので
積極性は常にキープされます。
火星は今年が終わる頃には射手座までやってきます。
今のタイミングで蒔いた種が発芽していくのは今年末になり、
伸びていきますので年内は情熱を燃やしていけることを探しつつ
さまざまなことにチャレンジして形を作ってみてください。

ずっと順行といっても、コンタクトを取る天体によって
弱気になったりやる気を無くしたりすることもありますが、
全般的には帆を張って前進している状態。
一年で進む速度が早ければ速いほど火星らしさが出てきそう。

チャレンジして失敗してということの繰り返しになるかもしれませんが、
やらないよりはやって後悔した方が後に残らないと思いませんか。

 

今回火星が入っていく双子座はとても軽い星座です。
とにかくスピード感が大切で
そよ風のような軽さで爽快感を味わう。
そんな1ヶ月になります。

火星は知性と思考とコミュニケーションに燃えていきますが、
熱すぎると火傷してしまいます。
土星や木星とのコンタクトにより
情熱のコントロールをする訓練ができる時でもあります。
このタイミングを上手に利用してみて。

 

 

占星術アロマテラピー®︎精油

 

 

火星のアロマ

火星の香りは性的なエネルギーを与えます。
彼の星座と合わせると理想の男性の香りに。
また、男性的なエネルギーも与えてくれるので
人生の決断や行動力もサポートしてくれます。

 

双子座のアロマ

エネルギーの浄化や精神をクリアーにしてくれます。
思考や知性を輝かせる香りです。
あなたにとって必要なことの選択ができるようにサポート。

アロマのお求めはこちら

風のような軽さを感じてみたいときはそのまま使える占星術アロマミストがおすすめです。
占星術アロマミストのお求めはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro