金星が乙女座へ

 金星が乙女座へ

 

金星が乙女座へ移動していきます。
まっすぐな愛、真剣な交際。
乙女座の一途な想いを乗せて
誠実なコミュニケーションを育んでいくことでしょう。

 

乙女座の特徴

 

ある日収穫のデメテルの娘ペルセポネが冥王界の王ハデスに連れ去られるという事件が起こりました。その時、デメテルは洞穴に閉じこもり、草木が枯れてしまいました。みかねたゼウスはハデスにペルセポネを地上界に戻すよう命じます。ハデスは地上界に戻すとき、ペルセポネにザクロを食べさせて一年のうち4ヶ月は冥界に戻るよう仕掛けをします。ペルセポネが地上に戻っているときはデメテルも洞穴から出てきて草花を開花させ土地を豊かにしていきます。ですが、冥界に戻るとまた洞穴の中へ。すると、草木が枯れてしまいます。そうして冬ができたと言われています。

 

季節の変わり目である乙女座は揺れる心を持つ星座です。
純真で誠実、必要な事だけをこなすしっかり者、
実務に長けているので重宝がられます。
人が困っていたら自分が助けなければという奉仕精神。

 

完成をする星座なので、チェック体制が厳しくなります。
こうしなければならないという固定概念に縛られがちに。
柔らかい愛情を示す金星ですが、乙女座にいるときは不器用な愛情表現になってしまいます。相手からすると、ツンデレに感じてしまいそう。愛情をもっと素直に伝えてみてください。

 

 

 

 

金星が乙女座に滞在中にチェックしてみるとよいこと

 

心が自由になっていますか?
純粋に好きな人がいますか?
視野が狭くなっていませんか?
やるべき事を後回しにしていませんか?
自分のことを大事にしていますか?
緩めてみると見えてくる世界が変わるかもしれません。

 

金星はあなたが喜ぶと嬉しくなります。
純粋に嬉しいこと、人生を豊かにすること、
片思いでもいいので、恋愛することを応援してくれますよ。

 

 

占星術アロマテラピー®︎精油

金星の香り
ダマスクローズ&ゼラニウムブルボン
華やかなフローラルの香りはあなたの人生の喜びと恋愛をリードしていきます。
金星の香りはこちらお求めできます

占星術アロマミストのお求めはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro