金星が山羊座へ

金星が山羊座へ

 

愛情、平和、喜びを司る金星が山羊座へと移動していきます。
昨年12月まで山羊座には土星と木星も滞在していましたが
今は冥王星と太陽がいて来週には月もやってきます。
山羊座の雰囲気は元々が真面目なお父さんという感じで良き上司、厳しい父親。
冥王星が大きな力を使っている今は再生というキーワードとともに
古き良き文化伝統とニューウェーブの融合を感じさせます。

 

金星山羊座期と水瓶座時代

 

金星は愛情を表していますので山羊座の枠組みや社会性に刺激を受けます。
この時期、成人式という行事が象徴するように親の愛情を受けた子が
華やかな衣装を纏い喜びを表しています。
古くからのしきたりで1つの区切りですが年々進化しています。
ですが、昨日発令された緊急事態宣言によってリアル成人式を中止した自治体も
今の時代らしくオンラインでの開催を検討しているところもあるようです。

 

恋愛や結婚のスタイルもすっかり変化してしまいました。
ネットで相手を探し、オンラインでお見合い、
オンラインで飲み会をし、オンライン結婚式をあげているカップルもたくさんいるとのこと。
出会いも趣味も、場所は関係なくコミュニケーションをとり、風の時代らしく自由な関係を広げることができ、どこからでも喜びを分かち合える時代になっていきますね。

 

とはいえ、すぐに何もかもが変化していくわけではなく
伝統やこれまで通りのスタイルというものも大切にしていきたいものです。
人は歴史のあるものに対しても心が豊かになり満足感を得られます。
これからも進化という形で愛を育んでいくことができたらいいですね。

 

金星山羊座期の香りの使い方

 

金星の香りはフローラルで華やかな香りがします。
金星が山羊座に入ると心が硬くなってしまい、自己表現が冷淡になってしまいます。
華やかな香りは心を豊かにして愛情を素直に表現することをサポートしてくれます。

山羊座の香りは深いウッディーな香りがします。
山羊座は真面目で責任感が強いのでとても頼り甲斐のある人と感じさせます。
その分上に立つ人が多く実は孤独で寂しがりやなところがあります。
ウッディな香りはセンタリングとグラウンディングを促し、確固たる自分を確立するときにサポートしてくれます。

占星術アロマスプレーを利用することで嗅覚から香りが本能を刺激していきます。
金星山羊座期は心が硬くなりがちになってしまうので、香りを使って柔軟な心を取り戻し愛情や喜びを体験することをサポートしていきます。
スプレーをお求めの方はこちらからどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro