火星が牡牛座へ【1/7-3/3】

火星が牡牛座へ

 

火星が星座を移動するときはモチベーションが変化していくときです。牡牛座は粘り強さが特徴なのですが火星特有の勇気やチャレンジ精神に蓋をされてしまうようです。思い切った行動が取れなくなってしまう代わりに、熟考することができるようになり行動に慎重性が出てきます。

 

今回の火星牡羊座は異例の長期滞在でした。
純粋に情熱的でストレートに怒りや衝動を表してきたシーズンでした。火星の力がピュアな形で発揮される半年間。忙しかったという方も多いのでは?牡牛座に移動していくことで少し落ち着きを取り戻しそうですよ。

 

牡牛座の特徴

 

牡牛座はじっくり、着実、豊かさ、五感、ゴージャス。

火星が牡牛座にはいると今までストレートに爆発させていた感情が抑えられる感じです。
現実的に物事を考えられるようになり勢いよりもどのようにしていけば良いかとじっくり考えて進んでいける攻め方をしていきます。

 

ただ怒りも同時に溜め込んでいきますので、小さなイライラを積み重ねていき最終的には爆発してしまうという悪循環に陥ってしまいます。不満がある場合はすぐに相手に伝えてみましょう。

 

中長期的な計画を練るにも良い時期になります。

物事を発展させたければ目標を決めてじっくり取り組むこと。粘り強さで勝利を引き寄せることができそうです。

 

美味しいものを食べ、美しいものを見て、好きな音楽を聴いて
好きな香りを纏い、エステに行ってみる。
五感を喜ばせることをしてあげると気分も上々。
粘りも出てきて怒りも解消していくことでしょう。

 

自分を抑制することも大切ですが、
自分を甘やかせてあげることも必要。

 

肩の力を抜いて過ごしてみてくださいね。

 

 

火星の香り
ブラックペッパー&ジンジャー
あなたのハートに火をつける!彼の香りはあなたの星座と火星の香りを組み合わせるとできあがり。

牡牛座の香り
ジャスミン&イランイラン&オレンジ
抑圧されたエネルギーの解放!あなたの星座と組み合わせると官能性も開花します。

天体精油のお求めはこちら
天体精油を組み合わせたスプレー(占星術アロマミスト)のお求めはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro