土星の役割とは

月と土星の重なり

 

水瓶座を運行中の月は土星と重なっていきます。

 

土星は制限の星、古典占星術では凶星などとされます。
最初「制限」「時間」「耐える」「鍛錬する」というキーワードを見てみると
ちょっと怖いイメージになってしまいますね。

でも、土星は責任を持って仕事をこなしていくことも教えてくれて
人生に向かい合っていく時に必要なエネルギーとして関わってきます。
投げ出したい課題でも忍耐強く取り組むときも、
コツコツと形を作りたい時も、
プレッシャーに耐える時も、
全て土星が力を貸してくれます。

 

今日は忍耐強く取り組みができる日です。
土星のアロマを使ってみるとしっかり可能にしてくれます。
深い樹木の香りは心を落ち着かせてくれ
自分の芯を作ってくれます。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro