水星が射手座へ

水星が射手座へ

 

今日は水星が射手座へとサインを変えていいます。

射手座は精神性が高く、国際性がある星座です。
水星が入ったことで遠い遠いところへ私たちを運んでくれそう。

哲学的な理想を思い描くことも得意なので精神的になにを目指しているのかを確認していくとこれから迎える今月のにぎやかな星模様にリンクをさせていくことができそうです。

今回の射手座滞在期間はとても短くて21日には山羊座へはいります。

 

 

今月の星模様と今回の水星

 

2020年12月2日の水星の移動を皮切りにとても忙しくなりそう。
月は蟹座に入り、山羊座の天体たちとにらめっこしています。
これは蟹座月と山羊座木星、土星とのラストヒット。
プライベートと社会の関係性について今年はたくさん変化がありました。
お家で仕事をする人が増え、お家で学校の授業を受ける。
そういった家庭と仕事に関してのバランスの見直しも最後です。

社会構造、日常生活は大きく変わったけど、
みんな一年頑張ってきた。
そんな自分をたくさん褒めてあげて。

まだまだだけど少し馴染んできたニューノーマルを水瓶座の時代への足がかりとしてみてくださいね。

 

15日には射手座新月で皆既月食がやってきます。

15日の空模様はリフレッシュ感ははんぱない。
おもちゃ箱をひっくり返して、お気に入りのおもちゃを探すように「人生の目的」なるものを見つける旅に。射手座のストレートさは目標ができるとスピードを増していきメラメラと燃えていきそうです。

 

16日金星射手座入り、
17日土星水瓶座入り、
19日木星水瓶座入り、
20日水星太陽と重なる、
21日水星太陽山羊座入り、
22日土星木星と重なる、←グレートコンジャンクション
30日蟹座満月で今年のフィナーレを迎えます。

 

ここに記してみただけでも中旬から凝縮されている感じで、
年末の忙しさと相まって気ばかり焦ってしまいそうです。
ターニングポイントだと心に留めておいて
何があっても大丈夫。焦らない焦らない。

 

ちなみに射手座に入っている水星はあまり居心地が良くありません。
でも射手座の揺れる感覚を身につけ、
臨機応変に対応する力を身につける時期ですよ!

迷いも多くなるけれど、目標を定めて信念を貫いて。

 

占星術アロマテラピー®︎精油

水星の香り
ペパーミントとローズマリー。
どちらもスーッとする香りで頭脳明晰作用があります。
散らばった思考を整理するサポートをし、ハイパーな思考は鎮静をする。
動く作用と落ち着ける作用、両方を持っています。
精油のお求めはこちら

射手座の香り
オレンジ、フランキンセンス
甘く爽やかで誰もが好きな香りです。
心が広がる作用を持ちエネルギーを浄化して、高次の存在下らメッセージを受け取ります。
精油のお求めはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro