蒸留記録 チョウセンゴヨウマツの松ぼっくり

蒸留記録③

朝鮮五葉松の松ぼっくり

 

植物の観察
・松かさについて
大きさは12cmくらいのもので若いのですが
松かさからヤニが出ています。香りは松ヤニです。
松かさを蒸留するときは手でちぎると良いということで、
弟子屈蒸留所の酒巻さんに教えていただいたので
緑で硬い松かさを見よう見まねでちぎる。

・松の実について
すると、パイナップルみたいに実がぎっしり並んでいました。
その実を1つづつ分解していくと芯が残り、
実の殻の部分には油分はないのですが
芯と実の周りの繊維質に油分が多いことがわかりました。

蒸留の記録
蒸留部位 松ぼっくりのかさの部分89g:500cc
蒸留 1時間45分 合計2時間10分

 

 

フローラルウォーター 250cc
精油 0.2ml
ベタベタしていたので精油が取れた!
分離させるのが一苦労な感じの量でした^^;
写真でボトルが二層に分かれているのがわかります。
上部の油の部分が精油です。

松の実は殻から取り出してみたら106個ありました。
実を潰して手に擦り付けると松ヤニが取れたのが不思議でした。
洗浄成分が入っているのかしら?何かに活用できないかしら?
最後に、松の実とバジルでドレッシングを作りサラダで食べました。

 

松の実の芯と松の実の殻は蒸留しようかと思っていたのですが、
松ぼっくりからシロップが作れることを知りましてやってみることに。
でも、かさの部分がなのでオリゴ糖に入れてボトルに詰めてみました。
エキスを抽出、これも1ヶ月くらいはかかるかな?

松は体にいいので香りだけでなく、
すべて捨てることなく使えますね。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

結婚を機に以前からあこがれていた北海道帯広へ移住。 星とハーブに囲まれて自然と共に生きるホリスティックライフを実践、アロマテラピーやハーブの講師として活動を始める。 その後、占星術アロマテラピーと出逢い認定占星術アロマセラピストを取得。 また、占星術に完全に呼応するFirst Light Flower Essence of New Zealand®(ニュージーランドフラワーエッセンス)も取得。 リーディングセッション、ワークショップなどを通じ、 個々の魂の鋳型を読み解き癒すことで持って生まれた良さがポジティブに出る気づきと癒しの活動をしている。 https://linktr.ee/hoshinokaori_obihiro